上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.06 強化月間?
うーちゃんのトラップが厳しさを増している。
最近は、広縁に置いてある
らく王子からの御下賜ベッド・通称「王子ベッド」がその拠点だ。

自分の目が覚めると、そそくさと一階に降りてトラップ開始。
通りかかるニンゲンを
ベッドの中から「うわあああーん!」と呼びつけまくる。
反応しないとどんどんボリュームが大きくなるので
ニンゲンはまんまとうーちゃんのそばに座り込むハメになる。

さすがに朝は用事がたくさんで忙しい。
隙を見て逃げ出す(笑)のに成功しなくてはならないのだけれど
うーちゃんにバレたら最後、また大変な事になる。

ニンゲンがそばを離れた事に気がついたうーちゃんは
ベッドから出て、トコトコとニンゲンのほうに歩み寄る。
そして
自分のベッドとニンゲンの現在地のちょうど中間くらいに座り込んで
そこから、もの凄い眼力と共に大声で叫ぶのだ…。

これが、ニンゲンが一歩、うーちゃんのほうに歩き出すまで続く。
それを確認すると
うーちゃんは踵を返して先にベッドに向かうのだ。
「早くねっ!」とばかりに…。

ここで
うーちゃんの元へ向かう「ふり」だけしようなどという
浅知恵を働かせるなどもってのほかだ。
何故なら…
うーちゃんは何度も振り返って後続の確認を怠らない(^^;)



介護人がお猫さま家事を一通り終えて
一旦二階へ戻ろう、という時になると
何故か突然、うーちゃんトラップは解除される。

「一緒に戻りますか?」とお伺いすると
「る♪」と言ってご機嫌さんで階段を先導してくれるのだ。
そのお顔には
心なしか、一仕事終えた満足感が(^^;)


日々強化されるトラップにどんな意味があるのか、
それはうーちゃんだけが知っている…。







部屋に戻ったうーちゃん。
「余は満足じゃー。」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。