上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.03 行方不明
恒例の夕方のお散歩にお誘いする。
あまり調子が上がらなくてクテッとしていたうーちゃんだけれど
しばらく風に吹かれた後
ヤル気でシッコ飛ばしの場所を探しに歩いてくれた。
そして
ヒバの大木の下で気持ち良さそうにシッコ飛ばしを完了した。

さて次は青空運光さまですね、とお供を続行する介護人。
ところが…
どういうワケかちっともその気配がない。
踏ん張りケーを阻止したい一心であちこちご案内するのだけれど
うーちゃんは「もう帰るです」の一点張りなのだ。
時間的にはそろそろなのだけれどなあ。


どうにもこうにもその気になっていただけず
そのうち「うあーっ!」と怒られてしまったので
仕方なしに諦めて家に戻った。
そして
手足を綺麗にしようとうーちゃんを抱き上げたら。

…あ。
お尻が汚れている~!
もしかして、もしかして…
介護人がお散歩前留守にしたほんの15分の間に
一階のトイレでお済ませになっていらっしゃったのですか!?
そうとは知らず、大変失礼いたしました(^^;)

それならば、と
平謝りした後、一階のトイレを掃除に向かった。
…え!?
ないないない、何もないぞ~?
念の為、二階のトイレも見に行ったのだけれど
そこにも、お散歩前と同じように何もない。

…運光さまが消えた…。

トイレ本体、周り、
そしてシッコ飛ばしをした場所まで何度も見直したけれど
どこにも運光さまのお姿はなく…
只今、介護人の頭には大きなハテナがどっかりと乗っている状態なのだ。

運光さまのたびにお尻はちゃんと綺麗にしているので
汚れが前回の物である、という可能性はない。
なので…やはり行方不明になったとしか(^^;)


おーいおーい、
うーちゃんの大切な運光さまぁ~。
一体どこにお隠れあそばしていらっしゃるのですか~?

いつかどこかで
「お隠れ運光さま」を踏んづけてしまうのではないか…
そう思うとちょっぴり不安な介護人なのである(^^;)








ひたすらおうちに帰りたいお猫さま。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。