上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンマをお気に召していただけたのは嬉しいけれど
それ以外は何もいりません、とおっしゃるうーちゃん。
か…かしこまりました。
もう一度調達して参りますです(^^;)

かくして
今日もまた、庭先で背中を丸めてしゃがみ込み
炭火を団扇でパタパタしながらサンマを焼く介護人。
いくら風上に陣取っても、その強烈なニオイにクラクラする…。

しかし。
「銚子漁港直送」の2匹で200円だったサンマ君達よ。
介護人はキミ達に問いたい。
一体何を食べて、そんなに巨大に成長したのだ…。

焼いているだけで貧血が起きそうなのに
その後でほぐしている時に、本気で倒れそうになってしまったではないか。
全くもう、
うーちゃんの為でもなければ誰がこんな事するもんか~~~っ!


散々悪態をついてはみたけれど
うーちゃんの嬉しそうなお顔を見れば、そんな事はすべて帳消し。
満足そうにお顔を洗い
そしてその後にこの表情なのだもの。








蛋白質が高いとか低いとか…
必要最低カロリーがどうとか…
もうそんな「介護人の勝手」はどうでも良い。
少しだけでも
うーちゃんが「オイシイ」「楽しい」と思ってくれればそれで良い。

どうぞお好きなだけ召し上がって~!!


明日もまた
炭焼き婆さんになりそうな予感の介護人である(^^;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。