上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.08 ドコ行くだ~
毎日、ごくごく普通にうーちゃんに話しかけている介護人。
変と言えば変なのかもしれないけれど
これが当り前になって久しいので仕方がない。

中でもはずせないのは
介護人が部屋を離れる時、ちゃんと説明するという事だ。
どこに行くのか、どれくらいで帰って来るのか。
母から
「アンタがいなくなった途端、絶叫してたよ」と
そう聞く事が多くなってから、絶対に忘れないようにしているのだ。


本日。
うーちゃんは例によって(笑)介護人の動きを目で追っている。
パタパタと荷物の発送の準備をしていた介護人
何気なくひょいっと部屋を出た。
で、階段を降りかけて「あっ、シマッタ」。
うーちゃんに何も言って来なかった。

慌てて引き返して部屋の入口を覗くと…。
なんと
真剣なお顔をしたうーちゃんがかなりの早足で入口に向かっているところだった。
も…もしかして、後を追って来た!?

介護人の姿を見つけると
思いっきり「…あ、いるじゃん」というお顔になってストップ。
そして
「べ・別に何でもありませんからっ」とばかりに
踵を返してトットコと階段ラック下の定位置にUターンした。

思わず吹き出しそうになったけれど
ここで笑ってはうーちゃんに失礼。
必死に奥歯を噛み締めて笑いを堪えた介護人なのであった。



今日は久し振りに、近くの居酒屋で友人と納涼をして来た。
もちろん
うーちゃんにはキチンと説明して。

家に戻るなり母が玄関先で訴える。
「寂しくなっちゃったらしくて
 ココ(玄関の前)で動かなくなっちゃって
 今やっと、二階までお供して落ち着いたところなのよ~」

う・うーちゃん、ごめんなさい。
確かに、予定時間を15分ほどオーバーしました…。


けれどこれが
戻った時のうーちゃんの反応なのだ。
あ…あはは…あはははは(^^;)




070908.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。