上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.06 真夏の定位置
定位置にしていたカウチから
突然ぴょん!と飛び出したうーちゃん。
どこに向かうのかと思ったら
…あらら、階段ラックに収納されてしまった(^^;)

そうかそうか
そんな季節になったのだな。

どういうわけか
夏、一番暑い盛りになるとこうして狭い所に入り込みたがるうーちゃん。
昨年は秋口まで「メゾン・ド・階段ラック」の住人だったし
一昨年は一階の和室で頭だけダンボーラーになっていた。



…ところで。
うーちゃん、それは訴えていらっしゃいますね?
早くセッティングしてくださいな、というお顔ですね?






今までカウチで使っていた
冷やしたアルミジェルマット入りのバスタオルを中に敷くと
あっという間に入り込んでご機嫌さん。

けれどあまりにも狭そうなので
入口(?)に御影石も置いてみると…。



びろ~~~~ん。
070806b.jpg



どうやら
一瞬でお気に召していただけたらしい。
こんな時の介護人は手放しで大喜びだ。
うきゃきゃきゃきゃー!

この後
階段ラックと御影石の7~8ミリほどの段差が気になったので
御影石の下にタイルカーペットを敷いて底上げした。
完璧っ(*^_^*)


介護人がすっかり悦に入っていると
小一時間ほどしたら、うーちゃんはそこから出て来てしまった。
そしてカウチに戻って、目で訴えている。

「おーいおーい
 冷たい枕さんをここに持って来てくださーい。
 今度はここで寝るんですってば~」


はいはいはい、かしこまりました(^^;)
何なりとアナタさまのお心のままに。
もう一度階段ラックにお戻りになる時には
またお申し付け下さればよろしいのですものね。

ねーちゃんは
うーちゃんの為にお仕事が出来て、とっても嬉しいですよ(*^_^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。