上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.03 改心?
介護人の何よりの幸せである、うーちゃんと一緒のお昼寝。
気持ち良く寝入っていたら
騒々しい音が近付いてきて目が覚めてしまった。

ドンドコドンドコ、ピ~ヒャララ。
子供達の甲高い声が「わっしょいわっしょい」

…うっ…そうか
町内のお祭りの日なのだっけ。
腕の中のうーちゃんを見ると
おメメをしょぼしょぼさせながらも、お耳が警戒警報になっている。

夜はともかく
お昼寝からの寝起きは人格が変わる(爆)介護人
去年に続き、また暴言を吐きそうになった。

「…ったく!
 毎年邪魔するんじゃないわよ、このバカ御輿!」

…が。
直前で、介護人は気付いてしまったのだ、
去年と同じように邪魔されている事のものすごさを。

1年。
365日。
24時間が365回。

そんな時間が過ぎて
色々な事が変わってしまった。
それなのに介護人は
「うーちゃんがびっくりするじゃないのっ」と
去年と全く同じ事を思っていられる。

これって…これって…
もしかしなくても…
とんでもなく幸せな事なのでは!?

そう思った瞬間
頭にガンガン響く笛の音も
大声で叫ぶ、付き添いとおぼしきヨッパのおぢさんの声も
何もかもが「幸せの音」に聞こえてきてしまった。


どうか
来年もまた同じように
「うるさいですねぇ…」と一緒に目を覚ませますように(*^_^*)





目が覚めてしまったのでブラッシングタイムにしたうーちゃん。
その途端…
ふたつめの御神輿がやって来て、またお耳がこんな状態に(^^;)

070503b.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/833-2c0b453a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。