上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爺用「身体に優しいハーネス」を探し続けてガンガンする頭で
今使っている物を眺めていた。

そして、ふと思ってしまった。
…これって…
自分で作れたりしないかしらん、と。

しげしげと観察してみると
長さを調節する為のアジャスターなどで複雑に見えるけれど
ジャストサイズで作るなら、そんな物は省ける。
これは、チャレンジしてみる価値・大かも。

…というわけで
無謀にも手作りハーネスに挑戦。
ネットの海をドンブラコしていたら
幸い、必要なパーツとリボンを一緒に購入できるショップに行き着いた。
最近は、そういう需要も多いのだなぁ、とミョーに感心(^^;)


出来上がった物がコレ。リードもお揃い(*^_^*)

070324a.jpg


裏地をつけるとゴツくなりそうだったので
10ミリのチロルリボンを二枚縫い合わせただけにしてみた。
チロルリボンは、裏に糸が通っている分、見た目より丈夫らしい。
ぎゅうぎゅう引っ張ってみたけれど破れる様子はない。
しかも
とーーっても柔らかく出来たので
縫い目があっちこっちに行っている事など棚の上に放り投げて
思わずニンマリしてしまった。


生地アップ

070324b.jpg



うーちゃん、うーちゃん
痛くないハーネスが出来ましたよう。
試着おながいしますよう~。

…と、目の前に捧げ持ってみたけれど
今日のうーちゃん、超・不調。
お散歩どころか
ブラッシングもパス、ご飯も完全ストライキ。
おメメは相変わらずだけれど、何とお耳の調子が悪化して
恐怖の「漿液飛び散り」まで再発してしまった。

なので
試着は、また次の機会におながいする事にした。



うーちゃん。
早くご機嫌さんに戻ってくださいね。
ねーちゃんは
暖かくなったらこのハーネスで
一緒にお散歩するのを楽しみにしていますからね。




左のお耳が水平(^^;)
070324c.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/789-85638bb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。