上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーちゃんの左目。
実は去年の末から
目尻のほうに小さなカサブタが出来ていた。
本猫さまが全く気にする様子がないし
なくならない代わりに悪くもならないので様子を見ていた。

ところが。
1週間ほど前のある日
朝起きたら、今度は目頭のほうに茶色いカサブタが出現していた。

その日を境に、目ヤニが出るようになってしまった。
透明っぽい赤茶色の、ちょっと粘り気のある目ヤニだ。

やはり、本猫さまは気にしていないので
流れ出た…というか張り付いた目ヤニをそっと清浄綿で拭き取っていた。
カサブタはポロリと剥がれて、また出来て、と
さしたる変化もなく過ごしていたのだけれど…。

一昨日の夜から
何故か、目ヤニが「増量中」になってしまった。
瞼の下のほうまで乾いた目ヤニが固まって付いている。

うーむ
これはさすがに「様子見」も限界かも。
朝になったら、とっとと病院へ行って診ていただこう。
…あ・あら
木曜日は休診日だった(^^;)

…というわけで
本日、病院に行って来た。

目自体は綺麗で結膜炎などでもなさそうだし
あくまでも眼瞼の炎症でしょう、との事。
取り敢えずは目薬をいただいて
それで症状が良くなるかどうか様子を見る事になった。


帰宅して、早速点眼した。
もしかしたら滲みるのかな、喉に直通でエグエグになってしまうのかな、と
少し心配したのだけれど…
うーちゃん、何のリアクションもナシ(^^;)

リアクションがないどころか
枕にお顔を乗せたまま、ゴロゴロ言い始めた(^^;)
き・気持ち良かったのですか!?

おメメを気にして
頭をブルブルしたり、必死でお顔を洗ったり…
そんな事は一切ないとはいえ
やはり、こんなへろへろおメメでは可哀想だ。

1日も早く良くなーれ。




点眼直後

070323a.jpg




目ヤニを拭いたあとは
遠目にはわからないくらいなのだけれど。

070323b.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/788-6268cd72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。