上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーちゃんはハーネスをふたつ持っている。
お洋服を着た時用の大きめサイズの物と、そうでない時の普通サイズの物と。

少し前の事。
ちょっとした事で、しばらく使っていなかった普通サイズを装着してみた。
もちろん、お洋服ナシでだ。
そして驚愕した。

…ブカブカだ…。

サイズ調整などはしていなくて
前に使ったままの状態で置いてあっただけなので
これは…
うーちゃんが思いっきりスリム化してしまったという事だ。
わかってはいるつもりだったけれど、あまりのブカブカ加減に唖然。

けれど、もっと驚いたのは…
背骨や鎖骨?肩甲骨?がゴツゴツしてしまったせいで
紐が当たると痛そうに見えた事だ。

今はお洋服の上からハーネスを着けているので大丈夫だけれど
このままだと…
お洋服を着なくなる時期になったら大変だ。
何としても、柔らかい素材のハーネスを探さなくては!

というわけで
それからずっと、ネットの海でドンブラコ…というか
アップアップしている介護人なのだ。

キルトとかコーデュロイで出来ている物はないかな、とか
裏地にクッションが入っている物はないかな、とか…。
色々探してみたけれど、どうにも行き着かない。
それもそうだ。
そもそものハーネスの使用目的を考えれば
そんなヤワな素材で出来た物があるはずがないのだ。

それでは、と
ベスト型のハーネスを探してみた。
これも、思ったより遙かに種類が少ない。
ポンポリースに可愛いのがたくさんあったけれど
肝心な肩~背中部分の様子がいまいちわからない物が多いし。

しかも…
いくら可愛い物を見つけても
ベスト型では真夏は暑いぞ(^^;)


そんなにエライ勢いで歩き回るわけではないので
耐久性に優れていなくても結構です。
紐や金具や縫い目、その他もろもろが
骨に当たらないような(爆)優しいハーネスを作ってください…。

いくら、わんにゃんグッズが充実している世の中でも
こんな要望を聞いてくださるメーカーさんは
きっとどこにもないだろう(^^;)

だいたい!
骨にハーネスが当たって痛いような爺猫さまが
毎日お散歩している事自体がアンビリーバブルなのだろうな(^^;)

でも、うーちゃんはお散歩が大好きなのだもの。
この楽しみだけは何としても続けさせてあげたい。
…頑張れ。
頑張れへっぽこ介護人。
探せ、探すのじゃーーーーーーっ!
探して探して、探しまくるのじゃーーーーーーっ!!




一生懸命に付き合ってくれていたうーちゃんも
そのうちこんな状態で行き倒れ(^^;)
070317.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/782-7532289c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。