上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.23 良心の激痛
朝起きた時から
何だかそんな気配はしていたのだけれど
今日のうーちゃんは
「ひとりはイヤです」モードが炸裂。

そんな日に限って、出かける用事がてんこ盛りの介護人。
しかも
それぞれの用事は本当にささやかな物なのに
何故か、行く先々で「待ち」が入ってしまう(T_T)
「待ち」だけではない。
車でほんの10分足らずの場所まで行くのにも
3台連チャンのダンプに阻まれて、倍以上かかってしまう有り様だ。
これは何かの祟りだろうか(T_T)


何度かは事なきを得たけれど
何度かは、やはり、うーちゃんをえぐえぐにさせてしまった。
その時には
母に付き添ってもらって部屋へ帰り
毛布を掛けてもらって、しばらくナデナデしてもらっていたのだそうだ。

ううう・うーちゃん
ごめんなさいごめんなさい、ごめんなさい~。


用事と用事の間に
ちょっと机で書き物をしていた介護人。
定位置の毛布からは、うーちゃんの寝息が聞こえていた。

ふと、その寝息がストップしたと思ったら
うーちゃん、ガバッ!と身体を起こした。
ちょうど介護人に背中を向けて起き上がってしまったうーちゃん
必死で左右をキョロキョロしている。

キョロキョロキョロキョロ…くるり(振り向いた)
そして
介護人と目が合った途端
「うみょ~ぉ~ぉ~」

まるで
「あ、ねーちゃんいた、良かったぁ~」と言われているような気がして
呼ばれてもいないのに、うーちゃんの元へダッシュした。
そして発作的に叫んでしまった。

「はいはいはい、
 いますいます、いますよう~
 ねーちゃんはドコにも行きませんよう~
 ずーっと、うーちゃんのそばにいますよう~
 だから、うーちゃんも
 ずーっとずーっと、ねーちゃんのそばにいてくださいよう~」


ううう、ニンゲンは嘘つきだ(T_T)
次の用事の為に出かける時
これ以上ないくらい良心が痛んでしまった介護人であった…。


 


今度ドコに行っちゃうのさ?
070223.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/758-eb3c5b74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。