上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.25 ご飯台リニュ
なんとなーく(笑)
もう、ほんの少しだけご飯台が高いほうが良いのではと…。
思ってしまったら気になって仕方のない介護人
早速材料を仕入れてトンテンカンテン日曜大工。

で、出来上がったのが左側のブツ。
天板の高さは約11.5センチ。
右側の旧ご飯台と比べると、約3センチ高くなっている。


070125a.jpg


ついでに
ちょっと使い勝手も見た目もよくなかったちびご飯台
同じ材料で作り直してみた。
ふたつ並べると
65センチの宴会用ロングご飯台(笑)の出来上がり(*^_^*)


070125b.jpg


木のままでは器が滑ってしまうので
コルクシートを敷いて使う。
汚れたらすぐに取り替えられるので、とても便利だ。


思った通りに出来てホクホクと喜ぶ介護人。
けれど
よ~く考えたら、このご飯台はあまり活躍しないのだった。
何故ならば…
うーちゃんは、この時期はほとんど
介護人が捧げ持った器からご飯を食べるからだ。

毛布からゴソゴソと出て来て、その場できちんとおすわり。
そして、お鼻をフンフンフン。
この合図があると
介護人は器を持ってうーちゃんの元へ猛ダッシュする。

「あっ、うーちゃん
 ご飯召し上がっていただけるんですか?
 ありがとうございますありがとうございます、今すぐに~っ!」

こんな調子なので
ご飯台は「ご飯置いてあるだけ台」と化している。
何も今、張り切って作り直さなくても良かったような(^^;)

…まっ、いいか。
うーちゃんの為に何かしている時が
介護人には一番の幸せタイムなのだから。



…というわけで
レアな、ご飯台でのお食事風景。
3センチ高くなったら、お首が下向きにならなくなった。
ジャストサイズだ、うひょっ♪



070125c.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/729-08d2b066
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。