上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お日様ゼロで寒い寒い、寒いっ。

本日のうーちゃん
定位置の毛布を負担にならない程度の厚めの物チェンジし
更に
ペットボトルゆたんぽを2個に増量して
お猫さま毛布のず~っと下のほうにぬくぬくボード
…という完璧武装で、ご機嫌さんにおやすみ。
そこからずっと出て来なくなった(^^;)

お昼過ぎ
いつものように一緒にぽかぽかとお昼寝していたら。
うーちゃん、
ハッ!と思いついたように起き出して
ベッドのすぐ下に置いてあるご飯を食べに行く。
けれど、ほんの少し食べると
「おー、さむさむっ」と言わんばかりに
一目散に介護人の腕枕に戻って来る。
毛布に戻ってから狭い中でお毛繕いをするのは
本猫さま的には窮屈ではないのだろうか(^^;)
しかも…
長いお昼寝(爆)の間に
3回も同じ事をするので、笑ってしまった。

その後
トイレに起きた時も
別の部屋にいた介護人に「起きたー!」と自己主張し
部屋に戻った時に毛布に潜れない事のないように
同伴を要求するしっかり者ぶり。
どうやら
本当に本当に、ホントーに、寒いのが嫌だったらしい。


毛布がずれたりしていないか、と
何度もうーちゃんの様子を見に行く介護人。
そのたびに
お鼻だけがちょこん、とか
おテテの先だけがちょこん、とか…
あんよの肉球だけがちょこん、と毛布から見えていて
介護人、いちいちツボにはまって大喜び。

何度目かに
うしこにしっぽが生えているのを目撃した時には
かなーーーーーり、ウケてしまったのであった。




070120.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/725-781b6d2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。