上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.12 大成功!!
全国の、お猫さまに仕える同志のみなさま。
聞いて聞いて聞いて~~~~~~っ!

へっぽこ介護人、ついに…
お水をひと晩じゅう、ご機嫌さんな温度でキープする事に成功!!


とにかくご覧あれ。
普段使っているヘルスウォーターボウル(M)に
あつらえたようにぴったりな、この茶色の台を。

070112a.jpg



この台の本来の使い道は…

070112b.jpg


そう、酒燗器なのだ!
酒飲みの介護人が
何故こんな基本的な事に気がつかなかったのだろう。

「ぬる燗」でも40℃程、という設定温度ではあるけれど
それは、器の中の水の量を調整すれば大丈夫。
たとえば、我が家の場合
1合・ぬる燗の所にツマミを合わせ、器には倍(2合)くらいのお水を入れる。
すると…
ほどなく25℃くらいにあたたまり
そのままの温度をキープしていてくれる。

しかも
お水の温度を自分で感知して
冷たくなると、またあたためてくれているらしい。
夜中に何度も、勝手に通電ランプが点いたり消えたりしていた。
か・賢い~~~!


酒燗器をひと晩じゅうつけっ放しにして安全なのか、とか
ヘルスウォーターボウルは耐えられるのか、とか…
まだまだきちんと調べなければならない事はある。
お水もかなり蒸発してしまうので
その分をきっちり把握しないと、飲水量がわからなくなってしまうし。

けれど…
夜中に器に向かったうーちゃんが
「あ、冷たくなぁい♪」という様子で
嬉しそうにゴクゴクと飲んでくれているのを見た時には
介護人、心底嬉しかった(ToT)


うーちゃん、
ねーちゃんとっても嬉しいので
一緒に「勝利の雄叫び」をおながいしますぅ~!
せーの、




がおーーーーーーーーーーっ!!
070112c.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/717-d8949897
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。