上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝起きると
うーちゃんのトイレには運光さまが鎮座していた。

ううう・嬉しい。
コロコロさま気味ではあるけれど
申し分ない運光さまだ。
しかも
踏ん張りケーもなかったのだから、千点満点!

おまけに
夜の間に、器に入っていたキドニー+ブレンドツナのご飯を完食。
久し振りの20グラム超えだ!
朝から大騒ぎで喜び続ける介護人。

更に
10時過ぎまで毛布に籠っていたうーちゃん
お日様が出てきたと思ったら
あっという間に「あぉーーーー♪」と言いながら階段を下りてきた。
そして
ニコニコのやる気満々顔で
「お散歩おながいします」と玄関で頑張っている。
自分からこんなにアピールしてくれるのは久し振りだ。
嬉しや嬉し(T_T)
今日は何て良い日なのだろう。


さて。
ご機嫌さんでお散歩から戻ってきたので
このご機嫌さんが続いているうちに
お耳洗浄をおながいしようともくろんだ介護人。

いつものように、Mセンセにいただいてきたお薬をお耳にピュ。
ブルブルされてそこいらじゅうに飛び散るのは慣れたけれど
何故か今日は、もの凄い声で怒られてしまった。
爪は出していないけれど
介護人の手にパンチが飛ぶ程だった。
何がそんなにお気に召さなかったのだろう(T_T)

あまりのお怒りぶりに唖然としていると
なんと、うーちゃん
その後から、また異常にお耳を気にするようになってしまった。

直前までは
もうほとんど頭ブルブルもしないし
お耳を触っても足でカキカキする様子もなくなって
かなり回復していたように見えたのに…。

な~ぜ~だ~(T_T)

介護人、何かマズイ事をしてしまったのだろうか。
うーん、思い当たらない…。
フテ寝後にムクッと起きてお水を飲みに行ったうーちゃんが
身体ごと左に傾いていたのを見た時には
思わず「うぎゃーっ」と叫んでしまった…。


その後
丸10時間以上経ってやっとほぼ普通に戻り
時々、頭をブルブルするだけになった。
けれど
介護人、またお耳から血が飛び出してくる恐怖と格闘中。


高齢猫さまの介護人たる者
「わぁーい♪」と「ハラハラドキドキ」を繰り返す事は宿命中の宿命。
けれど介護人は
この両方は、どこかで帳尻が合っているものだと信じている。

さてさて。
今日のハラハラの分
明日はどんな「わぁーい♪」が待っているかな。





え~、只今はご機嫌さんなり~。
061210.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/682-4bbbc5eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。