上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中の妙な時間に
また「うぁーん」と言って一階に降りて来たうーちゃん。
今日は運光さまがまだだったので
青空運光さまをもくろんでお散歩に連れ出した。

本当に手間のかからないお猫さま、うーちゃん。
駐車場に到着すると、まもなく採石を掘り出して
いつものように踏ん張り出した。

…おお。
今日はすんなり、気持ち良くご出産らしい。
良かった良かった。
昨日の運光さまも良い感じに落ち着いていたので
これでやっと、抗生剤の副作用ともおさらばだ、と
ホクホクと後方に控えていた。

ところが。
お健やかな運光さまを産み落とした後
いつもなら、はい、おしまい!とスタスタ行ってしまうのだけれど
今日はそのまま、もう一度踏ん張っている。
まだ出るの!?とびっくりしていると
その後出てきた5センチ程はかなりのやわらか様。
そして
…どこからどう見ても、赤い(T_T)

着地したブツをあわててティッシュで拾うと
当然の事ながら、ティッシュも赤~く…。
「くっちゃいくっちゃい」などと呑気な事を言っている場合ではない。
必死に観察すると
5センチ程全体がまんべんなく赤い。

こ・これって…!?

ほんの少しの血が運光さまに混じった経験はある。
けれど
ここまでの赤運光さまは初めてだ…。
ブツを持って病院へ駆け込みたかったけれど
何と、今日もまた、休診日に大当たり。

どうか明日には
普通の運光さまに戻ってくれていますように(T_T)




お毛並みもぽさぽさ(爆)してきたような気もするし…。
061207.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/679-f619d2f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。