上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼ご飯を食べて部屋へ戻る前
広縁のハウスにいたうーちゃんにひと声。

「うーちゃーん
 ねーちゃん、ご飯終わりました
 お二階で一緒にお昼寝しましょ~♪」

ハウスから出てきてくれたうーちゃんと一緒に
よいしょよいしょと階段を上がる。
そしてぽっかぽかのお昼寝直行!

…と思ったら…
うーちゃんはご飯台の上のお水入れに直行。
ご機嫌さんでお水を飲み始めてしまった。

なので介護人
持ってきた新聞を床に広げて読みながら
うーちゃんがお水を飲み終わるのを待っていた。


「う・なぁぁぁおぉぉぉぉぉ~~~~っ!」

いきなりの大声にびっくりして顔を上げると
そこにはうーちゃんのお顔のどアップ。
しかもこのお顔は怒っている(^^;)

どうやら
お水はとっくに飲み終わって、もう毛布の上に乗りたかったのに
介護人が新聞に気を取られて気づかなかったので
お怒りになってしまったらしい。

「し・失礼いたしましたっ!」と
大急ぎで立ち上がると
うーちゃんはくるりと背を向けてベッドに飛び乗り
今度はそこで振り返っている。

まるで
「自分から誘ったくせにノロいんだから~」と言われているようだ(^^;)

介護人が平身低頭で追いつくと
うーちゃんは
「ハイ、早く毛布をあけてね」
「ハイハイ、ねーちゃんははじっこでしょ」
「ほらほらほら、早くおテテ枕出してくださいな」
…と
実に手際良く(笑)お昼寝体勢に入ったのであった。



昨日スプラッタな事態が判明して
介護人、思わず「心配モード」に突入してしまったのだけれど
うーちゃん自身は昨日までと変わった様子はない。

ただ
お耳の病気で検索すると必ず書いてある
「猛烈な痒み」と「悪臭」
そのどちらにも当てはまっていない事が不気味だ。

けれど
ハラハラしていても1週間
ニコニコしていても1週間。

それならば
ハラハラおブスよりもニコニコおブスのほうが
うーちゃんだって居心地が良いはずだ。

だから、ニコニコ。
だいじょーぶ、だいじょーぶ、ニコニコ。




ねーちゃん、ノロいってば~。
061126.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/669-56cc2ced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。