上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.17 こだわり
運光さまの時は母に応援して欲しくて
介護人がそばにいるのに母を捜しに行ってしまうとか…
ベッドの上で寝る時には
どうしても「ピンクの毛布」を敷いていないとダメだとか…。

うーちゃんには実に様々なこだわりがあるけれど
ご飯へのこだわりもなかなかのものだ。

ご飯そのものの好き嫌いは
介護人的には
「お猫さまとして当然」の範囲だと思う。
けれど
こだわりまくるのは、トッピングとの組み合わせ。
いくら好きな物をトッピングとして使っても
主食のご飯との組み合わせが良くないと即・却下。

これは
「カレーは大好きだけど
 キムチ味のチャーハンの上にかけるのはヤメテっ」
というような心境なのだろうと、介護人は解釈している。

そして
大好きなトッピングでも量を増やせば良い、というものでもなく
一定の割合をはずれたり
また、トッピングだけでお勧めしたりすると
またまた却下されてしまうのだ。

こちらは
「ふりかけご飯は好きだけど
 ふりかけだけ、どどーん!と出すのはヤメテっ」
という事なのだろうと解釈している。

そう言われれば、その通りでございますものね…うーちゃん…。


そんなうーちゃん
最近のトッピングの大ヒット「スパシチュー」は
アボキャット缶との組み合わせに限る、と決めたらしい。

フィッシュ缶にはマグロやキハダマグロ。
ビーフ缶には牛の角切り。
チキン缶には、チキンミンチやササミ。
以前
NVのラム缶に焼かつお、という
世にも恐ろしい組み合わせにOKサインを出し
介護人を震え上がらせたうーちゃんにしては
えらくマトモな組み合わせだ(^^;)


本日。
ここ数日アボキャット缶を切らしてしまい
組み合わせに七転八倒していた介護人のもとへ
ねこ畑さまが超特急で3種類を届けてくださった。

ほっとひと息
早速フィッシュ缶+キハダマグロのスパシチューでお勧めすると…
フンフンフン、お鼻フンフン。
続いてモグモグモグモグ…。

昨日の、あの
「ご飯なんか全部敵ですーっ」という態度と何という違いだろう。
スピードが上がらない分
いつまでもいつまでも器にお顔を突っ込んだままだ。

捧げ持っている手がすっかりダルくなってしまったけれど
そんな事は些細な事。
うーちゃんが美味しそうに飯を食べているのを見るのは
本当に本当にほんとーーーーーっに嬉しい。

量にするとお昼間トータルで50グラム。
立派立派!じゅうぶんだ。


あまりに嬉しくて
なんと、自分までモリモリと食欲が出てしまった介護人(^^;)
頭と喉が痛いのも、治ってしまったような気さえするし。
なんと単純な…。

どうかどうか
これが本物の食欲復活のノロシでありますように。





寒かったのでコートを着てお散歩したです♪
061117.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/656-668c95dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。