上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.12 余計なお世話
相変わらずハンスト続行中のうーちゃん。
ブレンドツナに翳りが見えた、と思ったのは
実はそうではなくて…
大好きなブレンドツナですらノーサンキュー、という程
ご飯が食べたくないという事だったらしい。

カロリーを稼ぐのは…実は簡単な事なのだ。
「お口にポイご飯」をすれば良い。
青森のKさんが中継してくださったところによると
「食べないとポイが待っていると覚悟してます」と
うーちゃん自身も言っているそうだ。
あまりに健気で涙が出そうになった(T_T)

実際、
うーちゃんはとても「お口にポイ」に協力してくれる。
それだけで必要カロリーをまかなう事だって出来ると思う。

けれど。
それでは、うーちゃんがちっとも楽しくない。
だから…
出来るだけ、うーちゃんとお約束している
カロリーにして1日に40~50kcalくらいの
「ほんの僅かな量」を守っていきたい。

かくして
介護人は「オイシイ」を探す旅を続けるのだ。
とても心配だけれど
その、心配出来る事でさえ幸せだと思う。
魂だけになってしまったちょびやぽんこ達なんて
心配してあげる事すら出来ないのだもの。

具合が良くないのは、うーちゃんのせいではない。 断じて、ない。
だから
うーちゃんは、ふんぞり返って「オイシイ」が出て来るのを待てば良い。
そうだ、そうに決まっているのだっ!

幸い、モンプチのグリル風がヒットし、30グラム弱は食べてくれた。
色々工夫していたというのに
普通にパッ缶して磨り潰しただけの物がヒットしてしまい
ちょっとバツの悪い介護人(^^;)
色々な工夫は、ただの余計なお世話だったのかも!?


窓からの陽射しはぽっかぽか。
お散歩にお誘いしたら玄関でスタンバイしてくれたので
意気揚々と扉を開けた。

すると…
何と言うことだ。
外は強い北風でブルブル状態。

びっくりしたうーちゃんは
いつになく早足になってお庭に直行。
急いで場所を決めてシッコを飛ばすと
お見回りもそこそこに玄関にUターンした。
もちろん、思いっきりの早足で(^^;)

そして、自ら扉を開けて
とっととご帰宅となったのであった。
介護人
またまた「余計なお世話」をやらかした、の巻…。






Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/651-c224dfb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。