上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーちゃんの物は
「欲しい」と思った物を我慢せずに買い集めてきた。

どんなにビックリなお値段でも
それがうーちゃんに必要だと思ったら
頑張って頑張って、頑張りまくって集めてきた。

何の知識もなかったからとはいえ
15年間も…
ご飯といえばホームセンターで買ってきた一般缶。
そんな状況なのに、ただ黙って元気でそばにいてくれたうーちゃんに
こんな方法でしか「ありがとう」の気持ちを伝えられない介護人なのだ。



そんなへっぽこな介護人が
腰を抜かすような素晴しい「ある物」を
本日、ある方がプレゼントしてくださった。


061101c.jpg



ナニ…?って…
ベッド。
このベッドなのだ!

なんと、うーちゃんの事を想いながら作ってくださったオートクチュール。
しかも、素材がオーガニック!

kakoさま
ご自分のブログで手作りのベッドを披露していらっしゃったのは
確か5月のこと…。
ベッドを手作りしてしまう、などという発想自体、全くなかった介護人
そのあまりに素晴しい出来映えに
あんぐりと口を開けたまま見入っていた。

それが…
まさか、まさか
うーちゃんの為に作ってくださっていたとは…。

箱を開ける手が震えた。
箱を開けたら、もっと震えた。
ブルブル震える介護人を無視して
うーちゃんはさっさと入り込み、どっかりと落ち着いてご満悦(笑)。

うーちゃん。
うーちゃんは本当に幸せなお猫さまですね。
オーガニック素材のオートクチュールベッドになんて
ねーちゃんだって
この先ずっと寝られない自身があるですよ(^^;)


kakoさま、本当にありがとうございました。
末長く大切に使わせていただきます~!




気に入ったから、ご飯もここで食べるです。
061101d.jpg








一緒にいただいた
小さな可愛いてるてる坊主♪

061101e.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/640-000b1463
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。