上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.29 スパシチュー
昨日ハッスル(死語?)し過ぎたのか
今日のうーちゃんは大人しい。
ご飯もちょっとおやすみモードのようだ。

お天気も良くないし、寒いし…
こんな日は「寝る程楽はなかりけり」を
決め込んでいるのだと思う。


そんなまったりな午後、ピンポーン!と宅配便が届いた。
あ。
はるぞうさまに教えていただいてポチ!した
うーちゃんのオイシイ候補さま達だ。

スパシチュー」という
パウチに入ったわんちゃんのおかずなのだけれど
お猫さまに食べていただいても問題はないそうなのだ。

うーちゃんが寝ているそばで
ガサゴソと梱包を解いて取り出していたら
何故かうーちゃん、こんな真剣なお顔でこちらを見つめている。


061029.jpg



匂いがしているわけはない、とは思ったのだけれど
カメラを向けても構わずにこのお顔のままなので
とりあえず聞いてみた。

「うーちゃん、召し上がりますか?」

うーちゃん、思いっきりお鼻をフンフンする。
なので、袋の口をちょこっと切ってみると
いきなりの大声で
「うにゃんにゃぁーーーーーーーんっ!」

あわてて、今ご飯が入っている器に傾けると
スープだけがチョロチョロとお皿に入った。
すると
うーちゃん、ベッドからぴょーん!と飛び降りて
今まで見向きもしなかったご飯台へ突進。
そして
もともと器の中に入っていた
アボ缶20グラムもろとも、すっきり綺麗に完食したのだ!

お・恐るべし…スパシチュー。

今日開けたのは
たくさんある種類の中の「チキンミンチ」。
試しに自分でも食べてみたら
普通に「美味しいぞ!」という立派なお味。

保証成分値がわからなかったり
カロリーがどれくらいあるのかもわからないので
そこがちょと不便なのだけれど
ブレンドツナだけになってしまったうーちゃんの応援団に
力強い援軍がやって来てくれた事に間違いはなさそうだ。


素晴らしい援軍の派遣をサポートしてっくださったはるぞうさま
本当にありがとうございました。
そして
スパシチューさん、よろしく!
頼むよーーーーーっ!


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/636-537fcd43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。