上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝5時に
想定内の胃液ケーで飛び起きる。
仕方のない事とはいえ、可哀想で可哀想で
思わず涙目になりそうな状態で片付けを済ませた。

うーちゃんは、とっとと定位置のピンクの毛布に戻り
ちんまりと座り込んでいる。

さぞかし辛いだろうと
そーっと近寄って「だいじょーぶですか?」と声をかけると…。
…あ・あら?
盛大にゴロゴロと言っている。

お猫さまは本当に具合の悪い時
「ゴロゴロ」で自らをヒーリングすると聞いた事があったので
まさかそんな事態に!?と一瞬固まってしまった。

けれど
どう見ても、普通に甘えてゴロゴロゴロ。
ふるるるぅ~、うるにゃ~とお話しながら
ただひたすらスリスリと甘えてくれている。

「あのう、うーちゃん
 何ともないんですか?」

「うるうるうる~♪」

…アンビリーバブル。
何て強いお猫さまなのだろう。


今日は一日中こんな調子で
とにかくとっても甘えん坊でご機嫌さん。
さすがに元気溌剌とはいかないけれど
介護人がちょっとそばに行くと
ゴロゴロ言いながら、盛んにお話してくれる。


あのう、うーちゃん。
ねーちゃん怖くて聞けなかったんですけど…
もしかして…
ご飯を食べないほうがご機嫌さんなんですか!?

そんなぁ~(^^;)




うるるるるる~ん♪
061020.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/626-25ff5bc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。