上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.07 暴君大歓迎
我が家のお猫さまは
どうやら、カウチテントの撤収に納得して下さったらしい。
ベッドの上の定位置で
朝から平和におやすみになっている。


午後
盛大なイビキをかいて寝ているので
今のうちにちょっとキッチンへ…と思い
そーっとうーちゃんのそばを通り抜け、部屋を出ようとした。

すると。
通り抜けた、と思った瞬間
背後で大きなうーちゃんの声。

「うみゃぁぁぁぁんっ!」

へっ?
たった今、地鳴りのようなイビキをかいて
ぺったんこになって寝ていたはずなのに。

驚いて振り返ると
そこには…
肩から上だけを毛布から出して
伸び上がって介護人の顔を見上げるうーちゃんの姿が。
よく見ると…お鼻をフンフンさせている(^^;)

こ・これは、もしかすると…
「お茶碗持って来てくださいなー」!?


カウチがお気に入りになっていた間は
一度出ても自分で上手に戻って来られるせいか
ちゃんと自分でトコトコとご飯台まで歩いていた。
それなのに
定位置に戻った瞬間、「持って来て」モードになるとは。


「カウチの時と違って
 いっぺん出ちゃうと、上手に毛布にもぐれなくなっちゃうの。
 だからここで食べるです。
 だからねーちゃん、持って来てくれなくちゃ。」

ハイハイ、おっしゃる通りでございますね。
けれど、まあ
何と変わり身の早い事でございましょう、お猫さま。

それでもね、うーちゃん。
実はねーちゃんは嬉しいんです。
うーちゃんの為にしてあげられる事が増えるんですもの。


これから
上掛け毛布の必要がなくなるぽっかぽかの季節まで
この光景は延々と続く。

「ご飯~、うんにゃー。」
「はいはいはいいっ」

「毛布かけ直してくださーい、うにゃにゃにゃ~。」
「はいはいはい、ただいますぐにっ」


…ね、うーちゃん、
続くよね、きっと続くよね、続かせてくださいね。
今度のぽかぽかの春は、二十歳のお祝いですよ。





はぁ、満足~。
061007.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/613-f49349ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。