上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.22 再訪
昨夜
カウチで眠るうーちゃんのそばで
ボケ~ッとしていた時の事。

介護人の視界を
黒くて、明らかにモコモコした質感のモノがヒュッ!と横切った。

ななななな・なんだ!?
気のせいにしてはとてもリアルで心臓がドキドキ。

気を取り直して考えた。
まさか…激励隊のみなさま!?
あの時駆けつけてくれたみなさまは
ひとり、またひとりと我が家を離れ
最後のトムちゃんも、先月のお盆前にKさんの元に戻ったはず…。

あわててKさんにメールを入れると
なんと…
やはり、3にゃん様(トムちゃん・パンダちゃん・トクロちゃん)と
1フェレット様(お多福ちゃん)が
再び志願(!)して、青森を出発して行ったとの事だったのだ。

冗談のようにケーが止まらないうーちゃんを心配して
Kさんに
「行ってもいい?」と頼み込んでくれたのだろうか…(T_T)

伺えば
この前うーちゃんが熱を出した時も
チーちゃんと女神ちゃんが駆けつけてくれていたのだそうだ。
何てありがたい事なんだろう。

今回は
Kさんだけではなく、激励隊のみなさまからも
「ニブちんだよねえ」とのお墨付きをいただいてしまった介護人の為に
どなたかが決死の(笑)アピールをしてくれたに違いない。

その後は
いくら目を凝らしても何も見えないし
いくら耳を澄ませても
いつかのように鈴の音も聞こえない…。

はい、
いつもの、超ニブちんに逆戻り(^^;)


介護人、うーちゃんに訴えてみた。
「ねえ、うーちゃん
 青森のみなさまが来てくれているなら教えて下さいよぉ。
 ねーちゃん、ありがとうくらい言いたいですよぉ」

うーちゃん
無理な事言わないでよ、とばかりにアクビをひとつ。
…そりゃそうだ…。




突然宙を見つめて固まるうーちゃん(^^;)
060922.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/596-256ff933
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。