上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、予定時間の2時間半も前に
勝手に(爆)運光さまタイムに突入したうーちゃん。
当然、お薬のピンポイント作戦は間に合っていなくて
また踏ん張りケーだと青くなった。

ところが…。
変な時間だったにもかかわらず
しっかりとした良い運光さま。
しかも
ケーをしなくて済んだ!!

ああ嬉しい。
やっと「踏ん張りケー強化月間」(泣)も終わりを告げたのか。
無事に運光さまも産み出せた事だし
今日はお薬はいらないかな…と思い
1回お休みしてみる事にした。


そして日付が変わる頃。

階段ラックのてっぺんで
長い間、気持ち良さそうにお外見をしていたうーちゃんが
ぽてんぽてんと床まで降りて来た。
そして
カウチに戻るのかと思ったら
そのまま部屋から出て行ってしまった。

何故か「付いて行かなくちゃ」と思って
後を追ってみると…
やはり、振り返り振り返り介護人を先導するように歩いて行く。

向かった先はトイレ。
さっき、ちゃんと運光さまもシッコも盛大に完了したのに…。
まさか、またピー!?

うーちゃん
トイレのまわりでウロウロウロウロ
介護人を見上げて「ふにゃ~ん」と鳴く。

けれど入らずに
廊下まで引き返して、また「ふにゃ~ん」。
お部屋に戻りましょ、と声をかけても
何度もトイレと廊下を往復している。

な・何なんだぁ~(T_T)
いきなり膀胱炎!?

何度目かでやっと諦め
とぼとぼと階段の下までやって来たうーちゃん。
そこで立ち止まると…
おもむろにお口をクチャクチャさせ始めた。

うわ~~~~、ケーだ(T_T)
計6回ものご飯色をしたケー。
可哀想に可哀想に…。

ん?
すると…
うーちゃんがトイレのまわりでウロウロしていたのは
気持ちが悪かったからなのだろうか?
もしかして
トイレまで行ってケーをしようとした!?

介護人の部屋からうーちゃんのトイレまでは
東京駅で言えば
「八重洲口側の新幹線ホーム」と「丸の内口側の地下・総武線ホーム」。
狭い家の中でも
対角線上というか、一番遠い所にあるのだ。

それなのに
我慢して、わざわざトイレまで歩いて行ったのか。
ううう・うーちゃん(T_T)


思いっきりケーをしたわりには
辛そうな様子もなく、まあまあご機嫌さんなうーちゃん。
今日もこの暑い中
うるうる・うにゃららとお返事猫さま。

うーちゃん
今日は運光さまが無事に出ても、お薬は飲んでおこうね。





あまりの暑さに時間限定でアルミジェルマット出動。
けれど、ちょっと目を離したら、こんな体勢に…(^^;)



Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/584-588a71af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。