上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.20 大物じゃ~
この時期、介護人が部屋にいる時は
ラジオが毎日ほぼ、大音量でつけっぱなし状態になる。

高校野球が大好きな介護人は
何せ全試合を観たいヤツなので
普段はラジオで我慢しているのだ。

けれど
今年は部屋にうーちゃんがいるので
ラジオの音量もとっても控え目。
サッカーの時よりも大騒ぎ状態になるのが普通の介護人も
できるだけ静かに聞くようにしている。

今日も
ビーズ細工をしながら静かに観戦、
のつもりだったけれど…。

晴れの決勝戦だったせいもあり
ついつい、中継につられて大騒ぎ…。
そのたびに「まずいっ」と思ってうーちゃんを覗く。

半目になって
「んあ?なにごとですか?」と
首だけ介護人のほうに向けているうーちゃん…。

も・申し訳ありません申し訳ありませんっ。

それなのに
思わずまた「あぎゃぎゃぎゃ~~~っ」とかいう
意味不明の雄叫びをあげてしまう介護人。

だって…
素晴しい熱戦だったのだもの…(^^;)


何度目かのそんな失礼な大騒ぎのあと
あわててうーちゃんを覗くと…

あれ?
反応していない。
それどころか、何か聞こえてくるぞ。

近寄ってみると、なんと
「ぷ~、す~、ぷぷ~、ぷう~」という大きなイビキ。
介護人がそばに来たのにも全く気付いていない。

あまりに素晴しいイビキだったので
思わずクスッと笑ってしまったのだけれど
それにすら気付かない様子だ。

決勝戦は結局
引き分け再試合となる程の壮絶な試合となり
介護人もそれ以降、何回も叫んでしまった。
けれどうーちゃんは
全く動じる事なく大イビキで爆睡続行。


すごい…。
この騒ぎ(誰のせいじゃ・爆)の中で
悠然と寝続けているなんて…。

もしかしたらうーちゃんは
大変な大物お猫様なのではないかと…
そんな事を思った介護人なのであった。




床にコロンとしていたのでティッシュと並べてみた。
去年と比べて、どうかなー。
060820.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/562-ed90b56b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。