上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もまた
てっぺんから呼びつけられる介護人。

しかも
今日のはちょっとバージョンアップしている。
階段を途中まで下りて
または、ちゃんと一番下まで下りて
そこで「うあぁぁぁ~ん」と訴えるのだ。

とにかく、その頻度が凄まじく
一度部屋へお供をして、何とか落ち着かせて部屋を出ても
一階へ戻って1分もしないうちに
また「うあぁぁぁ~ん!」になってしまう。

で、また駆けつける…
そんな事を繰り返しているので
用事がちっともはかどらない。

うーちゃん、
ねーちゃんはもう、おやすみしなくて大丈夫ですよう(^^;)


家の者は
「うーちゃん、今日は運動する日だ~」と
とぼけた事を言っている。

けれど
自主的に絶食を続けてしまっている(泣)うーちゃんに
そんな運動は無謀だと思うのだ。

こりゃいかん、と思った介護人
お昼前に全ての用事を一旦放棄して、部屋にたてこもった。
すると
やっとのことでうーちゃん、落ち着いてくれた。
それこそ「電池が切れた」ようにコテン。

はあ、やれやれ。


そして…。
ぐっすり眠って気分爽快になったのか
はたまた、運動した効果があったのか
その後目を覚まし時
うーちゃんは自主的絶食の解除を宣言してくれた。

ほんの少しのご飯を食べてはぷーぷーと眠る
いつものうーちゃんが戻ってきた。
ああ、ひと安心。


あれから、まだ「うあぁぁぁ~ん」は聞いていない。
確かに、とても大変だったけれど
一生懸命に呼んでくれるのが
実は…ちょっと嬉しかったりした介護人なのだ(^^;)




ぷーぷー。
060803.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/545-a9e42b2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。