上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.23 組み合わせ
オイシイを探しつつも
諦めきれずに缶詰もパッカンし続ける毎日。

いつぞや青森のKさんが伝えてくれたうーちゃんの言葉
「気が向いたら食べるよ」。
これを信じて
パッカンパッカンしながら、ひたすら「その時」を待っているのだ。

本日はじめのパッ缶(笑)はこれ
黙々と食べてくれる時もあれば
匂いを嗅いだ途端イヤ~な顔をする時もあるという
とても不思議なご飯だ。

こんな博打のようなご飯を度々お出しする事は出来ないので
登場は一ヶ月に一度ほどで
いつもストックの隅に追いやられている。


ささ、どうぞ。
ラムさんですよ、召し上がれ。

…プイッ!

アイタタタタ。
今日は気に入らないバージョンでしたか…。


このご飯は、肉原料が95%というだけあって
とーてーもー、お肉臭い。
思いっきり、ラム。

そんなご飯に「焼かつお」をトッピングするのは無謀だろうか…。
ええい、ままよ!
今度はどーだ!

…フンフンフン…
あれれっ?
さっきと態度が違う。
あーーーーーーーー、モゴモゴと食べ始めた!


捧げ持っている介護人は
もう、ほとんど「ぎもぢわるーい」状態。
ジンギスカンのお鍋に、一緒に鰹が乗っているような気分だ。

なのに…
なのにうーちゃん、
アナタ様はこれがお好きなのですね(T_T)


介護人、これまで一応は組み合わせに気を遣ってきたつもりだ。
お魚系の缶詰ご飯には焼かつお、
その他のお肉系や鶏さん系には
チーズパウダーやフリーズドライのササミ。

…無駄だったのか…(^^;)


よぉーし。
これからは「こんなのアリか?」と思う組み合わせでも
どんどんトライしていくぞ。

選択の幅が広がった!と
益々鼻息を荒くしている、懲りない性格の介護人である。




闇鍋はカンベンしてよっ。
060523.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/465-adf72bef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。