上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.09 集合~!
何て嬉しい日。

青森のIちゃんと
いつもうーちゃんにパワーを送ってくださる同じく青森のKさん
それに
Iちゃんが芦屋にいた時のルームメイトで
今でも芦屋在住のAさん
3人が我が家に集結してくれたのだ。

ああ、嬉しい…。
芦屋のおうち(と呼んで、年中入り浸っていた・爆)の
幸せな日々が蘇ってくる…。

3人は、うーちゃんに会う為に
それぞれ、遠路はるばるバスを乗り継いでやって来てくれたのだ(T_T)


のっけからKさんの不思議パワー炸裂で
介護人はもう、あんぐりと口をあけるばかり。

うーちゃんの思っている事を次々と伝えて下さったり
いつもは遠隔でいただいているパワーを
直に分けて下さったり。

あまりにも色々な事があって
只今、介護人の頭は飽和状態だ。


介護人が嬉しかったのは
お星様になった仔のうち3にゃんが
今でも介護人のそばにいてくれているのがわかった事。

風が介護人の部屋に。
ぽんこが一階の広縁に。
そしてちょびが
今でもお庭を拠点にして縄張り拡張に励んでいるそうだ。
でも、忙しいので
滅多に家には帰ってこないのだと(笑)

そして何故か…
お庭で一心不乱に「パラパラ」を踊っている仔がいるのだそうだ。
…アナタ誰よぉ?
色柄を聞いても心当たりがない。

…まっ、いいか…。
好きなだけ踊ってちょうだい。


一番驚いたのは
3人がそろそろ帰り支度を始めようという頃
突然広縁から飛び込んで来た(らしい)ひとりの仔。

色柄を聞いても、やはりウチの仔ではないので
冗談半分に
「アナタ、誰~?お名前は~?」と言ってみたら
Kさんが聞いてくれたその名前
心当たりが有り過ぎの名前ではないか!

まさかと思いつつ、あわててパソコンをつけて
その仔の写真を見てもらったら
「あ~~~っ、そう、この仔~~~~っ!!」
Kさんもびっくりの
まさに「サプライズゲスト」であった。

介護人、叫んだ。
「伝言っ、何かママに伝言、あるっ?」

預かった伝言は
その仔の大好きなママにしっかりとお届けする事にしよう。



大勢のお客様は苦手なうーちゃんなのに
何故か終始リラックスしていて、それにも驚いた介護人。
けれど
Kさんが帰り際に聞いたうーちゃんの言葉は
「…やれやれ…」だったそうだ(笑)

なんだかなぁ、うーちゃん(^^;)


Kさんが伝えてくれたうーちゃんの言葉は
心に染みるものばかりだった。
お猫様は、何でもお見通しなのだ。

うーちゃんの声をリアルタイムで伝えてもらえた事
決して無駄にはしたくない。
修行の道はまだまだこれから。

うーちゃん。
ねーちゃんもっともっと頑張るからね。
ご指導よろしくおながいしますっ!



Aさんに抱っこしてもらったの~。
060409.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/420-dbb08ae8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。