上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.10 綺麗好き
ちょっとゆっくり寝過ぎて
ボケボケしていた朝…。

のたのたと階段を下りていくと
先に一階に下りていたうーちゃんが
階段下に陣取ってこちらを見上げていた。

介護人が一番下まで辿り着いた瞬間
「うるっ」と言ってすっくと立ち上がり
振り返り振り返り廊下を歩いて行く。

…お得意の「先導」だ。

向かう先がトイレのようだったので
「応援おながいします」だと思って付いて行くと
トイレから1メートルくらい手前の所で止まってしまった。

そして、トイレの方を見て
「…ふみゃ~ん…。」

あれ?
いつも、応援要請の時は大威張りで
「う・にゃーんっ!」と言うのだけれど?

どうしてそんな情けない声で…と思ってトイレを見ると
そこには、すでに運光さまが。

あららら失礼しました、気がつきませんで。
今のは
「運光さまお掃除してくださいよぉ~」だったのね。
うーちゃん、
それが言いたくて階段下で頑張っていたのね(^^;)


急いでお掃除をしてうーちゃんに報告したら
「んるるるる~っ♪」

はぁ、ねぎらいのお言葉をありがとうございました…。




くるしゅーない。
060310.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/388-b223040b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。