上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.03 類猿人
介護人が寝る時には
うーちゃんはすでに足もとの毛布でぽっかぽかになっている。

この毛布の中に頭を突っ込んで
おやすみなさいの挨拶をするのが最近の日課。

「うーちゃーん、おやすみなさい。
 今日も一緒にいてくれてありがと」

「明日も一緒にいてね」

「明後日も一緒にいてね」

「来週も来月も来年も一緒にいてね」


…キリがないってば(^^;)
お話は短めに。


そう、
初めてのACの時に
うーちゃんから「話が長いっ」と苦情を申し立てられた介護人は
ちゃんとそれなりに気を遣っているのだ。

たとえば…
「話」が長くならないように
「ねーちゃんの大事な大事な大事なうーちゃん、おはよ」。
どーだっ。
「話」は長くなっていないぞ。(オイオイ)

それから
ちょっとでも長めになってしまった時には
ちゃんと最後に
「お話長くてすんまそん」と謝っているのだ、えっへん。


…ゴンッ!!

あ・アイタタタ…何か飛んできた。
は?
「えっへん」じゃないだろ、この大馬鹿たれが!という声もする…。


え・えへへ…
やっぱり…ダメ…?




ねーちゃん、進歩しないと猿に戻るよ。
060303.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/381-b49866ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。