上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.08 スマイル!
介護人の心のホームグラウンドである
「♪HAPPY CAT♪」さま。

うーちゃんも入会させていただいているご長寿猫様の大集合クラブ
「SILVER CATS CLUB」さまに
ある日、ひとりのお猫様が入会してきた。

紹介ページを見た介護人、
絶句、のちヨダレがタラタラ。

二十歳を過ぎて「ゴールド」さんと呼ばれるお猫様なのに
年令詐称か!?と思うくらいにあどけない瞳。
しかも
お猫様種が、なんと「おしゃれな三毛猫」様(笑)

写真を見ているだけで
どんなに愛されているのかがひと目でわかるその姿に
つまるところ…ひと目惚れしてしまったのだ。


果たして。
介護人の想像通り、いやそれ以上に
そのお猫様「桃子ちゃん」は愛され抜かれているお猫様であった。

介護人であるアロマさまの
前向きで、時にユーモアあふれる介護の姿勢。
その大きな愛情に応えるように
穏やかに幸せに時を刻む桃子ちゃん。
後を歩く者にとって、それは本当に憧れだった。

ある時、アロマさまが某所に書かれた
「モモちゃんは頑張らなくて良いよ。
 アタシが頑張るから。」

この言葉を読んで
当へっぽこ介護人は、この小さなおメメから
また、何万枚目かのウロコがボロッと落ちた。

こ・これだっ。
これこそが、究極の愛情だ…。
「頑張る」なんてベタな事は
我々ニンゲンが担当すれば良いことなのだ。
お猫様は、ただただ幸せに微笑んでいればそれで良いのだ。
だって、お猫様なのだから。

この言葉はそれ以来
勝手に介護人の「座右の銘」とさせていただき
繰り返し心の中で唱え続けている。



長い闘病生活を終え、虹の橋に渡る前日
桃子ちゃんはアロマさまにとびっきりのプレゼントを遺した。

スマイル」。

私、とっても幸せよ。
あなたと出会えて。
あなたに愛してもらえて。

桃子ちゃんがすべての想いを込めて
大好きなアロマさまに贈った笑顔。
この笑顔に
これ以上、何の説明がいるだろうか。

忘れちゃダメよ、笑い合った日々。
思い出すのは楽しかった事だけにして。
あなたには笑顔でいて欲しいの。
あなたの笑顔が大好きだから。

桃子ちゃんの、心からのメッセージ…。



スマイル。
桃子ちゃんが教えてくれた
なにげないけれど、とても大切なこと。

スマイル。
笑顔は笑顔を、そして幸せを呼ぶよ。


だからスマイル!
桃子ちゃんに恥ずかしくないように。

いつもスマイル!
桃子ちゃんの笑顔を思い浮かべながら。

ずっとスマイル!
虹の橋の桃子ちゃんに届くように…!




Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/371-d5b0fbc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。