上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつものように
耳もとでそ~っと「ふにゃ~。」
はいはいお帰りなさい、お見回りご苦労様、と毛布を持ち上げる。

何回も何回も
一晩中同じ事の繰り返し。
うーちゃんは
優秀かつ頼りになるパトロール隊員なのだ。

「うにゃーっ!」

おっ、今回の声は違う。
了解。
「運光さま出たー、お片付けしてー」の合図だな。


運光さまのサイクルが夜になっている時は
寝る前に、うーちゃんにおながいしておくのだ。
「うーちゃん。
 運光さまが出たら教えてね、お片付けに行きますからね。」

うーちゃんは
律儀におながいを聞いてくれて
ねぼねぼの介護人がちゃんと区別できるように
はっきりお知らせしてくれる。

「はい、お知らせありがと。
 ではお片づけしてきますね。」と言い残してトイレに向かうと
ブツが鎮座している確率、ほぼ100%。

…なんてありがたいお猫様なのだろう…。

お知らせしてくれた時のうーちゃんは
介護人が戻るまで
毛布の上できちんとお座りして待っていてくれる。
そして
ちゃんとお片付けしてきました、という報告を聞くと
それではどっこいしょ、とまぁるくなる。

お知らせに応えられた満足感で
幸せいっぱいの介護人
うーちゃんの邪魔にならないように
自分もこっそりお布団に潜り込む…。

トイレ掃除ごときでこんなに幸せ。
安あがりに出来ている介護人は、本当に幸せ者だと思う。



へへっ。
060214.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/362-27d02258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。