上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.05 初ケー(T_T)
あけまして、初ケー(T_T)

ここ一ヶ月程
普通の(?)ケーはもちろん
踏ん張りケーも胃液ケーもなりを潜めていたのだけれど
とうとう再会してしまった。ありがたくナイ。

本日の原因は「踏ん張り様」。

踏ん張りケーというと
お便秘で、なかなか運光さまがお出ましにならず
その結果…というのが普通なのだと思う。

けれどうーちゃんは
普通に、するりんと産み出したあと
30秒ほどしてケコッケコッと始まるのだ。

ブツも良い具合で
安心して片付けていると、不意討ちをくう。

階段下でケーをしてしまって
うーちゃん、すまなさそうに目をシバシバさせている。
ああ、かなり本格的なケーだ…。

「だいじょーぶですか?
 キモチ悪かったのね、大変でしたね、お水は?」

そう声をかけてもじっとしたままで
やがて、とぼとぼと階段を上がっていった。

後始末をして後を追うと
ベッドの下で、自分の定位置を見上げている。
あ、しまった。
まだ、起きたままでベッドの上もうーちゃんの定位置もグチャグチャのままだ。

急いで片付けようとすると
すぐにうーちゃんが割り込んできた。

まるで
「失敗しちゃったから隠れて寝る~」とでも言うかのように
だたひたすら潜り込もうとするのだ。

いつもはコタツでぬくぬくの時間帯なのに。

キレイに整えた定位置で
まぁるく収まるのかと思いきや
半分出てきて「ふーん…」と情けない声を出して
たそがれているうーちゃん。

しばらく毛布ごと抱きしめて
呪文のように繰り返し囁いたのだった。

「ねーちゃんの大事な大事な、大好きなうーちゃん。
 だいじょーぶ。
 何も心配いらないですよ。
 だいじょーぶ、だいじょーぶ。」
 


…とほほなの…。
060105.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/319-913db167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。