上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広縁からこぼれてくるおひさまで
ぽっかぽかの午後の居間。

うーちゃんは
コタツに寄りかかってうとうとしている。
これが、この時間のお気に入り。

外も良いお天気。
風もなくて、お散歩日和だ。

いつもは、うーちゃんが玄関マットに陣取り
ニンゲンを呼びつけているので
ふと思いついて、介護人が陣取ってみた。

そして
「うーちゃん、お外よ~」と
小さな声でつぶやいてみた。

すると…
約3秒後、居間の引き戸がするりと開き
しっぽをピン!と立てたうーちゃんが登場。
…早っ(^^;)

ちゃっ!とお座りし
セーターとハーネスを待つ。慣れたものだ。


どうやら
とてもお散歩の気分だったらしく
いつもにも増して、うーちゃんノリノリ。

水平に持ち上げたしっぽを
左右に振り振り、あっちにテトテト、こっちにテトテト。
嬉しそうに走り回っている。

爪をバリバリ研いでいる姿を
「カッコイイッ」と褒めると、今度はしっぽが天井向き。
おヒゲもピュンピュンで得意気に行進していく。

草むらに顔を突っ込んで
何かの匂いを一生懸命嗅いでいる
その時のしっぽは、先だけうにょうにょ。

あ、何か見つけたらしい。
いきなりタワシしっぽになった!


うーちゃんのしっぽは
本猫様に負けないくらい、おしゃべりだ。
いつまで見ていても飽きないくらい。

てのひらサイズのうーちゃんのしっぽ。

あ。
そろそろ
「飽きてきたから帰ろうかな」のパタン…パタン…。

ではおうちに帰りましょう。
うーちゃんもしっぽさんもお疲れ様(*^_^*)



タワシになってます(^^)
051225.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/305-edcc42ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。