上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.06 羽毛様
うーちゃんの毛布は
18年と5ヶ月連れ添った、ピンクの毛布。
これが敷かれていないと
どうにもこうにも落ち着かない。

では。
掛け毛布はどうなっているかというと…。
「フリースの膝掛け」。
1枚あれば良いところを
3枚は買ってしまう介護人の性癖ゆえ
色々な厚さ・種類のものを取りそろえてある。

しかも
必ず同じ物が2枚づつある(^^;)


毛布を掛けてしばらくは、こんもりと山になって寝ているうーちゃん、
だんだんと崩れてきて
最後にはぺったんこになる。

これが
ぺったんこになるのに時間がかかると
「ちょっと寒いです」の合図だ。

本日、毛布増やしてちょーだいのサイン受信。

いそいそと取り出したるは
「羽毛100%の膝掛け」なり~!

去年までは
だんだんフリースの枚数が増えていき
当然、だんだん重くなっていくだけだった。

これではいけない、と
探してきたのが…この羽毛の膝掛け。
羽毛布団ならいくらでも見つかるけれど
うーちゃんサイズにこだわって膝掛けで探すと
見つかるまでに結構時間がかかってしまった。

見つけたコレ
ウォッシャブルのすぐれ物。
お布団に悩む介護人のみなさまには、是非オススメである。


こんもりお山にそーっと掛けると
ほどなくお山はぺったんこに。
どうやら満足してくれたらしい。嬉しい(*^_^*)


それでは日記でも書こうと
ぺたんと座った介護人
…なんだかちょっと寒い感じ。

あ、そうだ。
うーちゃんのお古の膝掛けを貸してもらおう。

お猫様、羽毛。
介護人、お古のアクリル。
なんて正しいお猫様馬鹿道なのだろう、うっとり(爆)




ぬくぬくであるぞ、ご苦労。
051206.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/284-9b16d0dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。