上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.15 祟りじゃ~
ケーと食欲不振が続いて
a/d缶の出番が多くなった。

ふとストックを見ると
そろそろなくなりそうだったので、早速注文する事にした。
あ。
せっかくだから、カリカリも頼んでおこう。
最近、これしか食べてくれないスペシフィック。

いそいそとパソに向かい
注文画面まで辿り着いたのは良かったけれど
…ナイ。
スペシフィックのドライ、1kgが画面から消えている。
2.5kgのものしか見当たらない。

しばしのパニックのあと
あちこち調べて、とんでもない事実にブチ当たった。
なんと
1kgは廃盤になり、全て2.5kgになったのだそうだ。

ひ~え~~~~っ。

1kgだって多過ぎて
できれば、キドニーケアのような500g入りを熱望していたのに
いきなり2.5kg入りだとぉ~?

思わず口から出た言葉は
「たぁたぁり~じゃぁぁ~~~~~。」

散々彷徨ったフードジプシーのあと
やっと見つけたお気に入りのエボルブ缶が取り扱い中止になり…
その次に
やっと見つけたピナクル缶も取り扱い中止決定。
1種類だけ食べてくれるドイツご飯も
現在長期欠品中。

その上
今度は療法食のカリカリまで(T_T)

これは何かの祟りとしか思えない。
…祟るのなら、介護人のご飯に祟ってくれー。


それにしても2.5kg、一体どうしたものか。
とてもじゃないが、食べきれない。
ほとんどを捨てるハメになるのはいくら何でも、勿体ない。

う~ん、と考えたのは、実は一瞬だけだった。
常識人に戻れた、実に貴重な一瞬だった。

そう…。
一瞬のあと、介護人はたちまち戻ったのだ、お猫様馬鹿に。

「食べてくれるものがある、という事が一番なんだ。
 どんなにお値段が張ったって
 どんなに無駄になったって、そんなの関係ないわいっ。」

こんな無茶苦茶な理屈にあっという間に納得する
ウルトラスーパーお猫様馬鹿に。


うーちゃんの「おいしい」を調達するのが
介護人の一番の任務である。
任務遂行の為には
「もったいないオバケ」なんか怖くないぞ。

文句あるなら、かかってこ~い!!



オイラの任務は寝ることです、ぐーぐー。
DSCF0970.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/229-6411b987
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。