上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.13 窒息しそう…
昨夜
うーちゃんがモゾモゾ動く音で目を覚ましたら
どてーっと寝た体勢のまま
きょとんとした顔で介護人のほうを見ていた。

また気分が良くないのかと心配になった介護人
よいしょと起き出して
うーちゃんのお顔の前に自分の顔を移動した。

鼻同士がくっつくほどの至近距離で
お見合状態のひとりといっぴき。

しばらくすると
うーちゃんがむっくり体を起こした。
そして
そのまま体勢を変えてドスンと…
背中からお尻のあたりで介護人の顔に寄りかかった(^^;)

む・むぎゅ。

苦しい。
いくら、ねーちゃんの鼻が人様より低いとはいえ
それはやっぱり苦しいよ、うーちゃん。

しかし。
自分から離れるのも、何だか惜しいシュチュエーションだなぁ(←お馬鹿)

むむ・むぎゅ。

うっ。
うーちゃんがリラックスするに従って
どんどん苦しくなってくる。

とっとと、どけば?という
ツッコミの嵐が聞こえてきそうだけれど
なんだか、介護人…幸せだったのだ。

だって
うーちゃんが、息してる。
うーちゃんの体が、あったかい。


2度目の大量ケーの日から
どうしてもケーが止まらない。
吐き気止めも、今いち効いていない様子。

短いとはいえ
お散歩に行くぞ~!という気力があるのが救いだけれど。


病院は、明日まで長期の休診中。
センセー、カムバーック!




我が家の体重測定風景。
…さすがに減っちゃったねぇ。
DSCF0275.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/227-d98baeca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。