上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば
前回の「しっぽだけシャンプー」から
ずいぶん日にちが経っているのでは…?

あまり気にしないようにしよう、と決めてから
表面を見ただけでは
わからない程度の汚れになっている事もあって
ここ1週間ほどは
しっぽを掻き分けて見ていなかった(^^;)

早速、おやすみ中のうーちゃんの隣にちんまり座り込み
這いつくばるようにして観察してみると…。

あれ?
ナイよ。
黒いポツポツどころか
前身(?)の、茶色っぽくなった毛穴もないよ~。
綺麗な綺麗な地肌だよ~。

最盛期には
見事に真っ黒くろすけだったのに
なんだかいきなり、元の綺麗なしっぽに戻っている。

狐につままれたような気分の介護人
うーちゃんに何回もひっくり返ってもらいながら
隅から隅まで
ずずずずぃ~~~~っと再観察。

けれど
発見できたのは
ほんの数個の茶色っぽい毛穴だけだった。

…治ったの?

スーさんことスタッドテイル。
勝手に、長いお付き合いになるものだと思っていたのだけれど
拍子抜けする程あっけないお別れ。

脱脂力が強過ぎるような気がして怖くて
専用のシャンプーは使わなかった。
D●Cのクレンジングオイルと
白毛様専用の自然派シャンプーだけ。

…じゅうぶんだったじゃーん!
やったねーーーっ!!

「うーちゃん、若いねー、カッコいいねー。」

そうやって励まし続けていたせいか
ちょっと寂しい気もするけれど(爆)

うーちゃん、良かったね。
あ…
本猫様は
「オイラのニオイ、なくなっちゃったよ~」と
悲しい思いでもしているのだろうか!?

そう考えると
ちょっぴり複雑だったりする介護人なのである…。



どーんなもんだいっ。



Secret

TrackBackURL
→http://jijineko.blog6.fc2.com/tb.php/195-7b8cffe3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。