上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども。
オイラまだ頑張っちゃってるです。
だってね…
今日はオイラの「ウチのコ記念日」なんだ。
ねーちゃんがこっそり楽しみにしていたの
オイラ、ちゃーんとわかっていたんだもん。

いつものように
おいしい鶏さんを買ってもらったよ。
もうひと口も食べられなかったケド
ちゃんとお鼻でゴチソウサマしたから。



今日はね
ねーちゃんだけでは決められない事があって
久し振りに病院に行ったんだ。

ねーちゃんもわかっていたんだと思うケド
やっぱり来るべき時が来たって感じでね。
でも
それをきちんと先生の口から聞きたかったみたいなんだ。

診察室を出る時
オイラ先生と握手した。
「センセ、長い間アリガト」って。
先生は「……さよなら」って。

お会計をする時もね
大好きなMおねえちゃんと握手したんだ。
おねえちゃんはそれでも
「…ガンバレ♪」って言ってくれた。

オイラ、Mおねえちゃんの「ガンバレ」は大好きなんだ。
何故かって言うとね
5年前、やっぱり三途の川を渡りかけていた時
何もわからなくてベソベソ泣くばっかりだったねーちゃんの代わりに
毎日励ましてくれたのがMおねえちゃんだったんだもん。

オイラの黄色くなったお顔を覗き込みながら
一生懸命にガンバレって言ってくれるMおねえちゃんを見て
ねーちゃん、ついに泣いちゃった。


…でね
車に乗り込むなり大慌てさ。

「ちょっとー。
 ここ、泣くところじゃないからー。
 こらっ、ナミダ!
 誰の許可をもらって出てくるだーーーーー!」

そんなねーちゃんを見て
オイラ、さっきの泣きベソは見ない事にしてあげた。
だからねーちゃん、
必死にひとり漫才しなくってダイジョブだよ。

ああ、オイラったら
どうしてこんなに出来たお猫さまなんだろう。
…おっと
毎日同じ事言ってゴメンゴメン(^^;)



オイラは歩くんだ、オイラの花道を。
ただ歩き続けるだけなんだ。

お客さんがひとりもいなくなっちゃったって
照明が全部落とされちゃったって
この花道を最後まで歩き通すんだ。

頑張る爺猫の花道を、歩き通すんだ。








海を越えて応援に来てくれたお元気石なんだよ♪
たかぱんおねえちゃん、アリガト。

080724.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。