上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーちゃんが寝返りを打ちたいらしく
アンヨを空中でジタバタさせている。
そんな時は
大急ぎではいはいはい~っ!と駆け付けるのだけれど
「あ、別にもういいです」と
そのまま寝に入ってしまう事も度々。
介護人、何ともマヌケなヤツになってしまうのだ(^^;)

けれど
何回スカをくってもこのジタバタをスルーしてはいけない。
何故ならば…
本当に移動したい時だって、もちろんあるからだ。
そしてその大半がトイレ関係。

シッコは時間を見てご案内しているので大丈夫なのだけれど
問題は運光さま。
相変わらずピーのままなので
どう頑張ってみても時間が読めないのだ。
「その気配」をキャッチした時は
もちろん大急ぎでトイレまでご案内するけれど…。

今日などは
お昼寝中何度か寝返りをお手伝いしていたのだけれど
どうやらそれは見当違いだったらしく…
うーちゃんはとうとう自力でカウチまで2・3歩歩き
そこでおもむろに踏ん張り出したのだった。

こんな時には
慌てず騒がず「くっちゃいくっちゃい、がーんばれ♪」と
いつものように応援をするだけ。
うーちゃんのプライドさえ傷付かなければ
どこをトイレにしてくれたってちっとも構わないのだから…。

それにしても。
ちゃんと気が付けってば、へっぽこ介護人。
うーちゃん、ごめんなさいね(T_T)





さて、気を取り直して。
今日はまたひとつ、うーちゃんの味方を発掘した。

マリンカを稼動させた時の酸素マスクなのだけれど
これがコロンコロンと不安定なのがずっと気にかかっていたのだ。

今日いきなり閃いてしまった(*^_^*)




普段チビ枕として活躍している「ぽちこちゃん」。

080710a.jpg





手足に付いているスナップを止めると
上手にチューブ部分を持ってくれるのだ♪

080710b.jpg





で、こうなる。

080710c.jpg





枕の傾斜も楽々サポート。

080710d.jpg





こんな裏ワザ(笑)もアリ。

080710e.jpg




実は、今までは
マスクがコロンと転がってアサッテの方向を向いてしまう度に
「あらあら大変~」と駆け付けていた。
それが
ぽちこちゃんのお見事な仕事ぶりで一気に解決。

何よりも、ぽちこちゃんのニコリン笑顔が
「アタイに任せておいてちょうだい♪」と言ってくれているようで
介護人、勝手に和んでいるという…(^^;)


それにしても。
ぽちこちゃんが我が家にやって来てくれて三ヶ月も経つのに…
もっと早く気が付けってば、へっぽこ介護人。
うーちゃん、ごめんなさいね(T_T)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。