上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.03 もどき(^^;)
介護人の不行き届きから部屋にシッコ溜りを製作するハメになり
その後はあっという間に「寝たままシッコ」になったうーちゃん。
今日であれから3日になるけれど
それ以降は何とかお粗相をさせないで済んでいる。

介護人、
ここで根性を出さなくてどうする!と気合いを入れ直して
時計と睨めっこをしながら定期的にトイレへのご案内に励んでいるのだ。
頻尿気味のうーちゃん
今のところは3時間~3時間半おきのご案内がベストのよう。
これしきの事でうーちゃんのプライドが傷つかなくて済むのなら
超・お安いご用というものだ。


さて。
今日は思い立って一度だけ
トイレではなくてお外にご案内してみた。

うーちゃんを抱っこしたまま
かつてのシッコ飛ばしポイントに座り込む事しばし。
何の反応も示さなかったうーちゃんが
突然腕の中でモゾモゾし始めて「降りるです~」と
リアクションを起こしてくれた。

ほいきた!とそっと地面に降りていただくと
うーちゃん、ほんの数歩だけれどのしのしと草むらに踏み入って
そして…
久し振りにシッコ飛ばしもどきをしてくれたのだった。
飛距離がないので「もどき」だけれど
トイレではもう、ほとんどペタンと座ったままの事を思ったら
何だかとても嬉しかった。

それよりも何よりも
すっかりシッコ飛ばしをしている気分になっているらしいうーちゃんが
清々とした気持ちの良さそうなお顔をしていたのが
…本当に本当に嬉しかった。



探そう
うーちゃんのウレシイを。
探そう
うーちゃんのタノシイを。

まだ何か出来るはず
きっと出来るはずだと信じて。






直後、お約束の行き倒れ(^^;)
「オイラやったぜ、やったぜ~! むにゃむにゃ…」

080703.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。