上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ自分の身体を支えるのが辛くなってきたらしい。
シッコ中もサポートをしていないと
そのままへちょっと倒れ込んでしまう。

ほんの数歩なら自分で移動するのだけれど
歩みを止めた瞬間「バターン!」と…
おテテやアンヨと折りたたむでもなくいきなり横倒しになるので
介護人、その度にハラハラハラ。

ベッドの上などでならまだ良い。
(それでも心臓に良くない事は確かだ…)
うっかりフローリングの上でやらかしてしまうと
「ガコーーーン!」という凄い音がするし。
うーちゃんだって痛いだろうに(T_T)


普通に考えたらすでに非常事態。
それなのにこの悲壮感のなさは何だ(^^;)




すぴ~。

080702a.jpg




うーちゃん…
うーちゃんはスゴイお猫さまですねえ。
もし、ねーちゃんが同じ状態だったら
とてもとても、こんな呑気なお顔で寝ていられないと思うですよ…。
ねーちゃんね
うーちゃんのその姿に、とても救われているですよ。

うーちゃん、カッコイイですね。
うーちゃん、オットコマエですね。
うーちゃん、ステキですね。

うーちゃん…ありがとです…。






オイラは王子ですから。

080702b.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。