上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.28 離れワザ行使
ベッドから降りる時にへちょっと転んでしまうので
前々から用意してあった踏み台を設置したのは昨夜の事。
けれど何故かお気に召していただけず…
仕方がないので滑り止めとしてタイルカーペットを敷いてみた。




こんな感じ。

080628a.jpg





…が。
こんな感じと写真を撮った今日現在
何と、うーちゃん、ほんの~り復活気味なのだ。
↑で、鏡の中に映り込んでいるのがわかるだろうか。

良く見ると
果敢に洗面器からの自力お水にチャレンジしているのだ!



うーちゃん?
もしかして、とうとうあのワザを使ったですか?
愛する妻・かもめ姫直伝のあのワザ
「不時着しても壊れずリバウンドし
 その反動でさらに上空を飛べるようになる」という離れワザを…。

実際
昨日までは、とても生きているお猫さまとは思えないほど
限りなく冷たくなってしまっていた手足が
今日はいくぶんマシなように思える。
介護人の手が慣れてしまったのかとも思ったけれど
うーちゃんが冷たい所で行き倒れたがる回数が減っている事を考えると…
少なくとも昨日よりは身体も楽ちんさまなのだろう。

これはもう、あのワザを使ったとしか…。
いいや、どうもそれだけではなさそうだ。
不時着の瞬間、かもめ姫が
「げしーーーーっ!!」と
もの凄い勢いでうーちゃんのお尻を蹴飛ばしてくれたに違いない。
そして
いつもそばにいてくれる優しいフェイちゃんが
「姫、いくら何でもそんなに蹴飛ばしたら痛いと思うよぉ~」とオロオロ(^^;)

ああ、同じお顔のふたりが並んで
あーでもない、こーでもない、と言ってくれている光景が目に浮かぶ…。



明日の事なんてわからない。
…と言うか
そんな長いスパンは今の「頑張る爺猫とへっぽこ介護人」には必要ない。

今一瞬
うーちゃんの今一瞬が、さっきより辛くなければそれで良い。
それでもう、じゅうぶんなのだ。







タイルカーペットの上に行き倒れてみたです。
おりこうさまでしょ、オイラ♪

080628b.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。