上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.22 作戦?
午後。
そろそろシッコのお時間では?とトイレにご案内してみたら
何といきなりの運光さまスタイル。

おっとぉ~、ピーか!?と焦った介護人
手近のケー受けシーツで運光さまをキャッチする事にした。
幸いな事に運光さまは普通の状態でシーツ上にコロリ。
ああ良かった、とホッと胸を撫で下ろした。

思わず
こんなに食べられなくてもお出ましがあるのだなあ…
そう思うと、とてつもなく愛しい運光さまだなあ…と
和んでしまったのだけれど、そんな場合ではなかった。

うーちゃん、続いてケコッケコッケコッ…
やばい、踏ん張りケーだ。
和んでしまった分出遅れた介護人
別のケー受けシーツの用意が間に合わず
なんと…
端っこに運光さまが鎮座したままの先程のシーツを
「ええい、ないよりはマシだ!」と差し出した。

結果うーちゃんは
自分の運光さまめがけてケーをするという
とんでもなく失礼な事態に追い込まれてしまったのだった…。
ごごご・ごめんなさい、うーちゃん。
完全にねーちゃんの不手際でございました…(T_T)


ところで、この踏ん張りケー
直前にお水とミルクを飲んでいたせいで盛大なクジラの潮吹きケー。
しかも
朝の(!)ほんの少しのキドナとネフガードまで出て来たので
真っ黒くろすけの逆噴射だった。

お口のまわりもとんでもない事になっているけれど
お鼻からも噴出しているので更に凄い事に。
大急ぎで拭いたけれどなかなか取れない。
ネフは本当に厄介だ。

メゲずにせっせせっせと拭き続けていた介護人
ふと手を止めた瞬間、ウケてしまった。
だって…
お口のまわりに輪っかのようについた黒っぽいシミ。
これは…これは…
まるで「カールおじさん」なのだもの~!


うーちゃんは介護人に笑っていて欲しくてお茶目な事をしているのだと
ある方がそう教えてくださったけれど…。
もしかしたら、これもその作戦のうちなのだろうか。

うーちゃん、お見事です。
実はねーちゃん
あまり凄いケーだったのでちょっと悲しくなりかけちゃってました。
お見事、お見事です。
参りました。
そして…アリガトウ(T_T)





ヒドイ目にあっちゃったですぅ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。