上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝8時
思いっきりフェイントの踏ん張りケー。

何故フェイントなのかと言うと…。
うーちゃんは昨日夕方、ほぼ定刻(笑)に
「コレは大型犬さまのか!?」と思うような見事な運光さまをご出産済みだったからだ。

規則正しさに拘るうーちゃんは
ピーでもない限り、こんなに短い間隔で運光さまタイムになる事はない。
なので介護人
30分程前にお薬入りのお団子ご飯をおながいしたばかりだったのだ。

かかか・悲しい…。


けれど驚いた事に
ピーだとばかり思っていた運光さまは
少し柔らかめではあったけれど
昨日に負けず劣らずの、それはそれはモリモリてんこ盛りの大盛り!
不思議だ…
こんな量がお出ましになるはずはないと思うのだけれどなあ。

と言うのも。
実は…
吐血が続くようになってからお団子ご飯をかなり少なくしているのだ。
うーちゃんのお猫さま生を考えるに
「何とかカロリーを稼いでもらわなくては!」という時期は
もう過ぎつつあるような気がして…。

出来るだけご機嫌さんでいて欲しい。
そうでなくても痛いや苦しいばかりなので
嫌な事は少しでも減らしてあげたい。

自力ご飯がストップしたままの今
お団子ご飯をカットする事がどんな意味を持つのか
介護人も小さな脳ミソでたくさんたくさん考えたけれど。


そんな状況なのに、このモリモリ運光さま。
昨日の夕方からはお水も全く飲めていないのに
うーちゃんったら
一体ドコからこんなにたくさん捻出して来たのだろう。
こんなところでウケを狙わなくても良いのになあ(^^;)

更に更に驚いた事に
…午後3時にもう一度ご出産!
これは
「お外の空気でも吸いましょうね」と玄関先で抱っこしていたら
「降りるです、降ろしてください、降ろせー!」とジタバタし
自分でお庭まで歩いて行ってスッポーン(笑)というモノ。

「うーちゃん?
 ダイジョブですか?自分で歩けるですか?」と声をかけたら
「失礼なコト言わないでもらえますっ?」というお顔で
チラリと振り向かれてしまうし。



爺猫うーちゃん21歳、
ミラクル連発で頑張り続けるお猫さま。
決して挫けないお猫さま。

でもね、うーちゃん
どうか無理をしないでください。

ねーちゃんはもう、最高のミラクルをうーちゃんから貰っています。
「アナタと出会えた」というミラクルを。







かーちゃんの抱っこが気に入らないー!の図。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。