上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーの嵐の夜が明け…
眠過ぎてお昼前にはニンゲンの形をキープ出来なくなった介護人。
特効薬はもちろん、うーちゃんと一緒のお昼寝なのだけれど
今日のうーちゃんはカウチを定位置にして沈没している。

…無理だろうな。
わざわざベッドへ移動していただくなんて滅相もないし。
仕方がない、ひとりで寝るか…。

そう思って枕を出して、それでも未練たらしくその前でペタンと座っていたら。
何と
うーちゃん、モソモソと起き出してベッドへ向かってくれたのだ~!





うんしょ、よいしょ、どこらしょ、っと…。






ううう・うーちゃん
ありがとですうぅぅぅぅ~~~(T_T)

いかにも大変そうなその足取りに
アリガトウの気持ちで胸がいっぱい。
ひとり感動の嵐の中に浸ってしまい…
ふと我に返ったら、こんな事になっていた。




…スタンバイOKなんですケド?

080426b.jpg




し・失礼いたしました~~~っ!


直後
カメラをボーン!と放り投げ
うーちゃんの元に馳せ参じたのは言うまでもない。

…ああ、幸せだ…(T_T)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。