上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、連日の通院となっている。
お水が飲めないのだから仕方のない事なのだけれど
うーちゃんったら
後が心配になってしまう程、全体力を使って大怒りするのだ。
…そんなに怒りまくるタイプではなかったのになあ。

なので毎日
「明日こそ自分でたくさんお水を飲みましょうね。
 そしたら、病院お休み出来るですよ」
そう、うーちゃんに語りかけてしまう介護人なのだ。



今日はうーちゃん「努力のお猫さま」で
ほんの少しずつではあるけれど何回もお水を飲んでくれていた。
けれど
いかんせん一回の量が少ないので夕方までに50cc程が精一杯。
もうひと頑張りしないとやっぱり通院だなあ、とゴメンナサイな気分でいた。

ところが。
通院の用意を整えた後
ダメもとで「どーぞ♪」と器を捧げ持ってみたら
うーちゃん、怒涛のてちてちてち。
そばで見ていた母が面白がって実況放送(笑)を入れる。

「うーちゃん、アピールしておりますっ。
 オイラ自分で飲めるよ、と猛烈にアピールしておりますっ。
 頑張っております、うーちゃん、頑張っておりますっ」


…うーちゃん。
そのワザはあまりにも凄いです。
ケフッ!というまで一生懸命に飲んでくれて
でも
上手に飲めていないからアゴから喉までビショビショ。
そのお顔を上げてじっと介護人を見つめるなんて。

実際に減った量は10cc足らずだったという事実と
うーちゃんが介護人を見つめるおメメ。
天秤にかけるにはあまりにも切なくて
涙がちょちょ切れそうになってしまった介護人であった。


…で、結局どうしたのかと言うと。
うーちゃんの気合いを信じて
うーちゃんの猛烈な(笑)アピールに敬意を表して、今日の通院は見送り。
ここのところ注射で入れていただいている
プリンペランとタガメットは錠剤で飲んでもらった。

不安なのは今日も「ググゥゥ…」が少なくない事。
うーちゃん、
気合いでおながいしますよ。
シリンジお水は出来ないですからね。
自力でてちてち、おながいしますよ。

そりゃぁぁ!
気合いニャ、気合いニャ、気合いニャーーーーッ!!




 


こんなお顔で寝ていられる時間が増えますように♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。