上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.13 舟漕ぎ
お昼ご飯を部屋で食べる事にした介護人。
うーちゃんも王子ベッドから出て付いて来てくれたのは良いのだけれど…。

すぐにベッドの上をお昼寝仕様
(ぬいぐるみのチャウ子をどかして介護人用の枕をセットし
 定位置自体も少し枕側にずらす)にするわけにはいかない。
何故ならば…
そうなるとうーちゃんは
介護人の腕枕が到着するまで枕の脇で待機し続けてしまうからなのだ。

なので
ご飯を食べ終わるまで待ってもらおうと
そのままの状態の定位置にご案内した。


大人しく毛布に潜ってくれたので
介護人、安心してのんびりとご飯を食べていた。

が。
しばらくしたら
うーちゃん、突然ガバッと身体を起こした。
そして…。





あのう、お昼寝じゃないんですかぁ~?







「申し訳ありません、まだなんですぅ~」




オイラ…ねむい…

080313b.jpg





…はっ!

080313c.jpg





……ね・ねむい…

080313d.jpg




うーちゃん、これを何度も繰り返すのだ(^^;)
介護人、猛スピードで残りのご飯を頬張るハメに。
ええ、ええ、口いっぱいに頬張りましたとも。


ひと息ついて
もう一度うーちゃんのほうに目を向けたら
介護人、思わず吹き出しそうになってしまった。
だって…
うーちゃんったら、ほとんど舟を漕いでいる状態だったのだ。

お・お待たせしてごめんなさいませね。
でもうーちゃん
それって…面白過ぎると思うです…(^^;)





…ぐぅ…

080313e.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。