上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大好きな大好きなかもめ姫の旅立ちに
エスコート役を買って出たお猫さま、ひとり…。

それは
かもめ姫と「双子?」と見まごうばかりのお猫さま。
それは
うーちゃんの尊敬する先輩猫さま。
それは
うーちゃんの大切なお義兄ちゃま。

杉並の貴公子、フェイちゃんの
あまりにも突然の
そして
あまりにも潔い決断に…
頑張る爺猫とへっぽこ介護人は呆然とするばかり。

大きな背中が突然見えなくなって
ただ呆然と立ちつくすばかり。



昨夜からまた調子を落として
ケーが続いてご飯も食べられないうーちゃん。

「安心して。
 大切な姫は僕がしっかり守るから。
 うーちゃんは
 もう少しだけ、へっぽこ介護人さんと頑張るんだよ」

…フェイちゃんの声が聞こえる…。






オイラ、ドコを見て歩けばいいの…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。