上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども、またまたう~です。
ちょっと聞いてください。
あのね
また、ねーちゃんがいなくなっちゃったです。

「輪切りになって来るですよ~♪」と出かけたまま
いつまでたっても帰って来ない。
オイラ
いつものように広縁に行くのもやめて
定位置に飲まず食わずで篭城して待ったです。

だんだん気持ちが悪くなってきて
胃液をケーしそうになりながら、頑張ったです。
でも、とうとう
何度目かにかーちゃんが様子を見に来てくれた時
我慢出来ずにケーしちゃった。

おーい、ねーちゃん
ドコまで「輪切り」に行っちゃったの~?


待って待ってたくさん待って
やっとねーちゃんが帰って来た時
オイラ大急ぎで定位置から飛び出した。

そしたら
もうお昼寝の時間は過ぎちゃってたけど
ねーちゃん、ボンボン!って荷物を放り投げて
すぐに一緒にお昼寝してくれたんだ。




飛び出したオイラ。






オイラ、一生懸命にねーちゃんにくっついた。
ぎゅむ~~~~っ!って。
そしたらねーちゃん
「イテテ、いてぇ~ですよ、うーちゃん」って笑ってる。

我に返ったら
オイラ、一生懸命にくっつき過ぎて
何と、お爪を全部出してねーちゃんの腕に食い込ませてたんだ。
お・オイラとした事が…(^^;)

ねーちゃん、一生懸命に謝ってくれた。
「あのね、
 ココは巣鴨か!?と思うくらいの
 大量のじーさんとばーさんに埋もれちゃってね~、
 とっても遅くなっちゃったの、ごめんね」

そっか。
じーさんとんばーさんに埋もれてたのか。
わかったよーな、わからないよーな。

ねーちゃんは続けた。
「うーちゃん。
 ねーちゃん、ドコにも行きませんから。
 ずっとうーちゃんのそばにいますからね。
 だから
 うーちゃんもねーちゃんのそばにいてくださいね、おながいね」

オイラ、ココロの中で答えた。
「ウン、お互いにね」

この声がニブちんのねーちゃんに届いたかどうかはわかんないけどね。


あ、ところでねーちゃん。
「輪切り」ってなーに?
もしかして
「ないぞーしぼー」とかもバッチリ見えちゃった?
うひひ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。